初めての太陽の塔

TAGS

初めての太陽の塔 カバーイメージ
  1. 1. 発見
  2. 2. うまく撮らない遊び
  3. 3. 正面から
  4. 4. もうちょっと離れてみる
  5. 5. 離れてだめなら、近づいて
  6. 6. かわいい
  7. 7. 実は今、改修工事中
  8. 8. まとめ

発見

太陽の塔

おっ、いましたね。
今回はこちらの傑作で遊びたいと思います。

うまく撮らない遊び

初の試みです、どうなったら楽しめるのか
まずはやってみましょう

正面から

太陽の塔

まずはごあいさつがてら、
こんな感じで…

全然撮る気が伝わっていないので、失敗です。

もうちょっと離れてみる

太陽の塔

お顔に木を添えてみました。

先程よりは許せる下手さですが、
塔をいらっとさせてしまったことでしょう。

離れてだめなら、近づいて

太陽の塔

あざといですねー
この遊びの限界を感じてきました。

かわいい

太陽の塔

片手隠れてしまいましたが、
山の上にいる感じが愛らしいです。

実は今、改修工事中

太陽の塔

塔の老朽化により、現在改修中で、塔の下部を移すと
しょんぼりするので、こちらの写真で終わりにしました。

まとめ

うまく撮らない遊びは、
うまく撮れる人が楽しめる娯楽かなと思いました。
私は完敗でした。

それにしても
『太陽の塔』の存在感、シンボルとして、キャラクターとして
とってもインパクトがあって愛らしく、ずっと残っていてほしいなと思いました。

当時は目が光ったようで、その姿を想像しながら
モノレールに揺られ、宿に戻りました。

えっ…

太陽の塔

帰りに見た塔から
ビームのような雲が…

最高の1日でした!

TAGS

RECOMMEND