ようこそ、深海へ

TAGS

ようこそ、深海へ カバーイメージ

こんにちは、菅原です。

前回もお伝えしましたが、先日、沼津にある、沼津港深海水族館へ行ってきました。

画像

ここは、深海魚をメインに扱う珍しい水族館です。
深海魚といえば、少し前に話題になったダイオウイカなど、
変わった姿をした生き物でおなじみです。
前々からそんな深海魚たちが見られるという水族館があるとは知っていて、いつか行ってみたいと思っていました。

当日は気合を入れて、開館時間から少し経ったくらいで行ったのですが、
館内はすでに人がたくさん。
人気の水槽の前には長蛇の列が並んでいました。

それではいくつか紹介します。

画像

私が最初に見たのはエビでした。
カラフルでかっこいいフォルムです。触手がプラスティックのパーツみたいですね。

画像

続いてハリセンボンです。
まー、かわいい。
膨らんだところも見てみたかったです。

画像

こいつもれっきとした動物だそうです。
さすが深海。変なかたち。

画像

ダーリアイソギンチャク
結構動いて、歌舞伎のアレみたいになってます。
キレイです。

画像

フォルムが愛らしいカニ
我慢強そう。

画像 画像

そしてまたカニ
カニonカニです。
他にもカニは豊富で、めちゃくちゃデカイやつとか居ました。

画像

なんか現代美術見たいなシュールなフォルム
グローブみたいだから、「カワテブクロ」というらしいです。

画像

枝みたいなのがぶっ刺さってて、なんかもうよくわからないですね。
不思議でずうっと見てしまいます。

画像

オウムガイです。
結構大きくて、人の顔くらいのサイズはあったと思います。
すごく迫力ありました。




他にもたくさん不思議な生き物たちが居ます。
公式サイトでも飼育している生き物のリストがみられます。
気になった方は見てみてください。


沼津深海魚水族館
http://www.numazu-deepsea.com/

また、この水族館は沼津港に隣接しているので市場があり、
活気があってワクワクします。
美味しいものもたくさん。
ガンガン干してます。
画像

三島・沼津……東京から2,3時間でこんなに楽しい場所があったとは……
これからもいろいろなところへ行きたいです。
また面白い場所に行ったらご報告します!
それではまた〜。

画像

TAGS

RECOMMEND