デザインあ展 行ってきました!

TAGS

デザインあ展 行ってきました! カバーイメージ

息子の大好きな番組一つ
「デザインあ」の企画展に行ってきました。
デザインあ展 in Tokyo

休日だったため混雑しておりましたが、
事前にwebでチケットを購入で並ぶことなく入れました。
(これからいく方はぜひ予約するのをおすすめします)

中ももちろん混雑しており、
テンションが上がっている子供の制止に追われる中
唯一ちゃんと見れたかな..というのが「体感のへや」。

四方の壁に「あ」のテーマ曲や
解散などの映像が投影されていてなかなかの迫力。
子供的には大きな音と暗い空間にかなりビビったようで
解散の映像を見ながら「もう直せない〜直せない〜」と
泣きながら見ておりました…

pic03.png

この写真は「概念のへや」の空間の入り口。
犬の入り口、一反木綿(げげげの鬼太郎)の入り口など
いろんな入り口があり、知らなかった概念に気づかされます
(写真がなくてすみません…)
pic04.png

最後にあった「あ」を書くコーナーでは
なんとも上手に「あ」が書けて
親バカっぷりを炸裂させてしまいました。
pic05.png

展示冒頭にあった中村勇吾さんからのメッセージが
印象に残りました。


「つくる」ことのほとんどは「みる」ことです。

だれにも教えられずに、わたしだけの目で「みる」ことができたとしたら、
それはもう、わたしだけにしかみえない、私だけの世界になります。



私だけの世界を見つけるため
デザイナーとしても母親としても
もっと「みる」ということを意識していこうと思います。

TAGS

RECOMMEND