見た目で選ぶ うまいワイン その3

TAGS

見た目で選ぶ うまいワイン その3 カバーイメージ

こんにちは、山田です。

記事を書くコツは
あまり寝かせないことですね。笑

実際の仕事もそうですが、
感動がまだ胸に熱いうちに仕事はすませるもんだなーと
この記事を書きながら反省してます…


今回は、
エチケットがすごく立体的なつくりのワインです。
ラベルをエチケットっていうらしく
慣れないけど使ってみました。笑



Alexandre Jouveaux VdT Blanc Le Mont
フランス(ファルジュ・レ・マコン地区)、白

品種:シャルドネ

※出典元:MARUYAMAYA サイトより



ワイン ワイン ワイン ワイン

すごいです。

本当に紙を折っていて
製造工程を思うと大変そうですが…
すごく上品で特別な佇まいがあります。


今回のワインはスタッフから非常に絶賛でした。

個人的には前回のものより酸強めに感じたのですが
一緒に食べていたピザとも相性良かったのか
割とすんなり舌に馴染んでたようですね。

色はやや黄色味がかっていて
オリも少し入っています。

柔らかめの酸があり、後味がすっきりしていて
少し梅のような風味が鼻に残ります。


前回の反省もあり、
今回は飲み残して1週間ほど寝かせてみました。

記事を書きながら少し味見してみたのですが、
そんなに変わっていない気がします。
やや酸味はまるくなってるような。


後味すっきりで、少し酸のある梅系の香り。
あっさり目の食べ物と合いそうな白でした。

そろそろ赤を登場させたいのですが、
次回も白になりそうです。

次回:

ワイン

Smiley Chenin Blanc NV
南アフリカ、白、シュナン・ブラン



南アフリカ!?どんな感じなんでしょう。
それではまた!

TAGS

RECOMMEND