気づけば...zzz...寝かしつけに使える一冊

TAGS

気づけば...zzz...寝かしつけに使える一冊 カバーイメージ

子供の寝かしつけ…
1日の終わりにやってくる最大任務…

巷では読むだけで子供が眠るという
魔法のような絵本
おやすみロジャー
が話題になりましたが、
我が家ではそれとは違った一冊が
寝かしつけアイテムの一つとして活躍しております。

「ぼくはちっともねむくない」 作・絵:クリス・ホートン 訳:木坂 涼

「ぼくはちっともねむくない」 作・絵:クリス・ホートン 訳:木坂 涼

アイルランドの絵本作家の
クリス・ホートンさんのイラストがおしゃれでかわいいです。
ページをめくるごとに濃くなってくる夜の色。
絶妙な紫色の世界だんだんと引き込まれて
気づけば、
…zzz…

絵本の中

紫色は
『緊張や不安を癒し穏やかな気分を与える。』
『催眠効果がある。』
『心と身体の回復を促す。』
という心理効果があるらしく
読んでいるこちらもリラックスして、
気づけば、
…zzz…

絵本の中

表紙と裏表紙に書かれている天体図を見比べると
地球が回転して夜になる仕掛けがあったり、
大きな宇宙に包まれて
ふわふわ〜
気づけば、
…zzz…

そんな穏やかな気分で眠りにつける絵本です。

TAGS

RECOMMEND