「GP Coffee Roaster」antの朝コーヒー

TAGS

「GP Coffee Roaster」antの朝コーヒー カバーイメージ

この秋からコーヒー豆の仕入れ担当をしています。


最初は正直大変だなと思っていたのですが、出かける理由ができて良いようです。遠出したらしたで、その街のカフェを調べて行ってみたり、自転車でこの辺りをうろうろしながら見つけると、ちょっと寄っていこう、という具合に。東京には探せば探すほどお店があって飽きません。

買うポイントは、そのお店ならではの味を試してみたいので、コーヒー豆を自家焙煎しているお店を狙って行っています。


さて、今回のコーヒー屋さんは、初台の「GP Coffee Roaster」さんです。


こちらのお店は、2017年の7月にオープンだそうです。「Roaster」なので本当に「焙煎所、兼カフェ」です。素敵な雰囲気ですね。中に入ってみましょう。
こんにちは〜!

外観の写真1 内観の写真2 内観の写真3

良い雰囲気〜。素敵です!

今回は中煎りのエチオピアを200gと、ここで飲んでいく用にラテを注文しました。
ラテの写真
お店にもし行かれることがあれば、ぜひラテを注文してみてください。こちらのラテはコーヒーとミルクだけなのにとっても甘く感じられて本当に絶品です。しっかり風味のある豆のお店なので、ラテにすると豆の味をちゃんと感じられます。ひとくち飲んで「おいしい〜!」と言ってしまいますよ。


さて日が変わり、おはようございます。出社しました。さっそく淹れてみましょう。パッケージはこちら。
パッケージ写真

全体にお湯を回しかけ、20秒ほど待ちます。こちらの豆の特徴は、お湯を注ぐとものすごいふわっふわに膨らみます。深め&新鮮がゆえとのこと。ふわふわの方が自分でお湯を注ぐ速さや量を調節しやすくてわたしは好きです。4〜5杯分を一度に淹れるので、膨らまないと抽出にすごく時間がかかるんです…

コーヒーの写真

うーん、おいしい!後味のエチオピア独特のベリーのような香りがやっぱり好きです…!


そうそう、こちらの焙煎所にいるお兄さんはとても親切な方で、一度に大量でなく、頻繁に焙煎されていることや、それぞれの豆の特徴なども丁寧に教えてくれます。この間はドリップの仕方をのぞかせてくれました…(いつもうるさくてゴメンナサイ)

ラテを飲みつつお兄さんと話し、豆を買いに行くのがすっかり週末の楽しみになりました。


さーて、次はどこへ行こうかな〜?


GP coffee roaster(ジーピー コーヒーロースター)
東京都渋谷区本町2-28-4
営業時間 : 平日11:00~14:00、土日祝9:00~14:00
定休日:水曜日
客席数:店内3席くらい

TAGS

RECOMMEND