三島の魅力をお伝えしたい!

TAGS

三島の魅力をお伝えしたい! カバーイメージ

こんにちは、菅原です。
先日訳あって三島へ行ってきました。

早速ですが、皆さんは三島という街がどんな場所かご存知ですか?
少し前に、ドラマの舞台にもなったり、あとはご当地コロッケなんかでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、私がお勧めしたい三島の魅力。

それは、、、

水路です!!

水路01

駅を出て3分も歩けば、水路がたくさん!
三島は静岡県に位置し、富士山の湧水群域で、水がどんどん湧いて出てくるのだそうです。

三島の街並みは常に水路とともにあります。
散歩にはもってこいの「せせらぎコース」というのも用意されているようです。

水路02

ということで少し歩いてみます。

水路03 水路 水路04

少し歩いただけで、こんな光景。
家ごとに専用の橋が用意されているのでしょうか?
すごいですね〜。

水路5 水路6

家を出たら即水路。
まさに水の都です。

水路7

水もとても綺麗です。
ちょっと小道を入ってみても、まだまだ水路は続きます。

水路8 水路9 水路11

普通の住宅路にも、家の合間を縫うように、
ガンガン水路は走っています。

水路10 水路12

あら、もう夜になってしまいました。
早い!
すいません。散策を開始した時間が遅く、すぐに日が暮れてしまいました。

それでも2時間くらいは歩いていましたが、
「この水路、どこまで続くんだろう」「この角曲がると、どんな光景が広がっているんだろう」なんて若干冒険的なノリで、疲れも感じず、飽きもせず。そう、まさにそれは『スタンドバイミー』の世界!『スタンドバイミーシマ』とでも言いましょうか。

とにかく必ずまた来て、今度はじっくりと探索したいと思います。
その際には、また報告します。



さて、せっかく三島まで来たのにも関わらず、なぜそんなに時間がなかったのか。
実はこの日の午前中に隣の駅、沼津のここへ行っていたからです。

シーラカンス

ギョギョ!
シーラカンスでおなじみ、「沼津港深海水族館」です。
次回はこの深海水族館の様子をお伝えします。

それでは!

TAGS

RECOMMEND