みんなで集まっても、離れていても楽しめるおすすめゲーム!

TAGS

みんなで集まっても、離れていても楽しめるおすすめゲーム! カバーイメージ

こんにちは。今回は最近友人と遊んでいるゲームを紹介します。

「じゃれ本」というゲームです。

いわゆるリレー小説のようなもので、1人50文字程度書いて、みんなで1つのストーリーを作り上げるというものですが、このゲームの面白いところは、プレイヤーは、1つ前の人のテキストしか見ることができない、というものです。
なので、プレイヤーは全体の話がわからないまま、前の人の文章の情報だけで書きます。
すると話はしっちゃかめっちゃかになったり、奇跡的に辻褄が合ったストーリーになったり、どちらに転んでも盛り上がる、とてもおもしろいゲームです。
家族や、気心知れた仲間で行うととても盛り上がるのでオススメです。

私は最近このゲームを、LINE上で遊んでいます。
本当は、みんなで集まって遊びたいのですが、なかなかスケジュールが合わないので、遠隔的に遊んでいます。
ざっくりとしたやり方としては、まずはこのゲームで遊ぶメンバーでライングループを作り、そこでタイトル・ジャンル・順番を決めます。LINEには「あみだくじ」や「投票」といった機能があり、こういう時にとても便利です。
あとは、順番通りにテキスト書いて個別に次の人に渡していって、最後の人まで書き終えたら、みんなが最後の人にテキストを送り、まとめて公開するといった流れです。

楽しむコツは、あまり考えすぎないことです。
50文字って以外と短いので、サクッと書いてしまった方が、後々素敵な化学反応を起こしがちです。

いかがでしょうか?
仲の良い友達と集まって、また集まれなくても楽しめる画期的なゲームです。
このゲームを行っている間は、離れていてもずっと友達と遊んでいるような、繋がっているような気がする素敵なゲームです。

最後に、私の友達同士で作ったストーリーをご紹介します。

タイトル「ハードボイルド配管工」

ハードボイルド配管工

TAGS

RECOMMEND